• グループ動向
    Airtac International Group
  • 製品検索
  • 2015年社員旅行「台湾ツアー」
  • Source: Submit Time:2015-11-09 Click Throughs: 673 Times
  • A A A
  • 社員の日頃の頑張りに感謝するため、10月にエアタックの王世忠会長が主催する社員旅行「台湾ツアー」(総額約1千万人民元かかりました)が盛大に開催されました。 中国及び台湾各子会社の社員合計2000人余りは社員旅行に参加しました。 今回は2回目の台湾旅行でした ( 1回目は2008年の創立20周年「感謝ツアー」)。

     

    エアタックの三つの子会社 (AirTAC寧波、AIRTAC中国、AirTAC広東) は61班に分けて台湾に行ってきました。 台北101、日月潭、阿里山、墾丁国家公園、花蓮·太魯閣、七星潭、鵝鑾鼻公園などの観光地を巡り、台湾に対する理解と認識を深めました。

     

    10月3日にAirTAC台南の新工場落成式を盛大に行い、エアタックの上級役員、中国と台湾各子会社の社員も落成式に出席しました。

     

    その夜に、エアタック·パーティー「台湾ツアー」は高雄アリーナで盛大に開かれました。 司会は人気のある芸能人柳翰雅さんと郭子乾さんでした。 出演者は人気のある歌手蕭煌奇さん、黃小琥さん、田馥甄さん、謝金燕さん、伍佰さんでした。 パーティーは大いに盛り上がりました。 パーティーでは、ベンツ(会長賞)、現金やエレクトロニクス商品など、総額数百万人民元相当の賞品を用意しました。

     

    王世忠会長はグループを代表し、チャリティーのため、台南市政府と高雄市政府に300万ニュー台湾ドルずつ寄付しました。 続いて台南市政府の顏純左副市長と高雄市政府の陳菊市長がエアタックに感謝状を贈りました。

     

    今回の海外旅行を通じ、社員間の親睦を深めただけではなく、社員が“ヒューマニゼーション、利益シェア”のコアバリューをあらためて会得することが出来たのです。 社員一丸となってエアタックがより良い未来を築いてゆくことができるよう、ともに努力してまいります。