• グループ動向
    Airtac International Group
  • 製品検索
  • AirTAC台南の新工場落成式
  • Source: Submit Time:2015-10-28 Click Throughs: 534 Times
  • A A A
  • エアタック国際グループの台南工場の第一期建設は計画から竣工まで約20ヶ月かかりました。 2015年10月3日に新工場の落成式を盛大に行いました。 当日、中国と台湾各子会社の社員合計2000人余りは落成式に出席しました。

     

    午前中にエアタック国際グループの王世忠会長、藍順正副会長、AirTAC寧波の汪海明副会長、グループの林江帝CEO、グループの陳瑞隆取締役、中国事業システムの李怀文社長、グループの曹永祥CFOによりテープカットが行われました。 AirTAC台南の新工場の運営を開始します。

     

    AirTAC台南は、新鋭の高精度加工設備やスムーズな生産ラインを設けています。 R&Dセンターが空気圧に関連する高精度製品を製造しています。 エアタックは優れた職場と快適な作業環境を与えるだけではなく、“ヒューマニゼーション”という経営理念に基づき、社員を家族として扱います。 落成式当日、各子会社の社員はAirTAC台南の新工場を見学して、社内で食事をしました。